ものづくり技術をもって社会に貢献する

±0.002㎜の精密加工技術
セラミック、磁性材、アルミ、ステンレス加工のプロフェッショナル

小林テック株式会社

Scroll

BUSINESS FIELD小林テック事業領域

目に見えないところで
私たちの生活を支えている技術

小林テックの精密加工技術は、医療機器や半導体、産業部品や、生産設備、研究開発品などに使われています。
様々な業界の部品製造技術をご覧ください。

TECHNOLOGY INFORMATION小林テック技術力

Caremic processingセラミック・フェライト・磁性材加工

セラミック、フェライト、磁性材各種に対応した加工技術。切削から研削加工、鏡面加工、ラップ加工、切断など様々な加工に対応しています。加工精度は±0.002㎜~、Ra0.01μ~。開発試作から月産数万個の量産品まで一貫生産しています。

Precision Machining精密切削加工

試作品、単品部品から少量量産品まで多品種少量生産を行っています。マシニング、旋盤、ワイヤー、放電など豊富な設備で、±0.005㎜程度の加工精度であれば問題なく対応可能です。ステンレス、アルミ、銅、合金工具鋼、プレハードン鋼など豊富な加工実績がございます。

PRODUCTS製品事例

精密切削加工、セラミック、フェライト、磁性素材の製品事例。対応サイズ、素材、加工精度、参考納期や各種VA/VE提案事例はこちらをご覧ください。

EQUIPMENT設備一覧

総台数200台以上の最新鋭の切削加工機、研削加工機、各種検査機器をはじめ、様々な設備を保有しています。小林テックの主要設備、一覧はこちらをご覧ください。

ABOUT US会社案内

小林テックの会社概要

代表挨拶、会社概要、沿革のご紹介。

電子部品製造事業の紹介

TDK殿の直轄外注工場として、積層圧電素子の製造を行っています。

装置開発・研究開発の紹介

装置開発から製造、それらに必要な技術の研究開発を行なっています。

アグリ事業の紹介

地域に貢献したい。その想いでアケビ栽培を始めました。

CSRの取り組みについて

環境に配慮した、接続可能な経営を行なっています。

RECRUIT INFORMATION採用情報

KOBAYASHI TECH由利本壮市から
技術で世界を支える人になる